第8期介護保険事業計画の策定について                        ~「いつまでも健やかで安心して暮らせる東三河の実現」を目指して~

更新日:令和4年9月8日

第8期介護保険事業計画は、急激な高齢化の進展に伴う介護サービスの需要等に対応するため、東三河地域が目指す目標像を定めるとともに、目標像の実現に向けては、地域の力を結集して施策の展開を図るなど、令和3年度から3年間にわたる介護保険事業の方針を定めるものです。

(1)基本理念

東三河地域の高齢者が住み慣れた地域でいつまでもいきいきと安心して暮らし続けることができる地域づくりに取り組むとともに、心身の状況や環境等に応じた適切なサービスが受けられる体制の確保を目指して、基本理念を以下のとおり定めます。

■基本理念 いつまでも健やかで安心して暮らせる東三河の実現

(2)基本目標

東三河地域が抱える介護保険に関するさまざまな課題等を整理した上で、元気な高齢者から介護等が必要な高齢者、介護に携わる人々までが、いつまでも健やかで安心して暮らせる地域の実現を目指して、次の3つを基本目標として定めます。

■基本目標1 だれもが健康でいきいきと暮らせる東三河

■基本目標2 住み慣れた地域で安心して暮らせる東三河

■基本目標3 充実した介護サービスを提供できる東三河

(3)本計画における重点項目

東三河の地域分析等により、「介護人材の慢性的な不足」、「家族介護者の介護による負担」、「東三河北部圏域(中山間地域)における介護サービスの事業継続」についてはこの地域の特に大きな課題項目として捉えていることから、本計画における重点項目として次の3つの取組を推進します。

■重点項目1 介護人材の確保と定着

■重点項目2 家族介護者の負担軽減

■重点項目3 北部圏域における介護サービスの事業継続支援

 

第8期介護保険事業計画(概要版)

第8期介護保険事業計画(本編)

介護保険事業計画 本編(分割版)

表紙 (PDF 2,015.3KB)

広域連合長あいさつ (PDF 221.9KB)

目次 (PDF 575.8KB)

各種資料

第8期介護保険事業計画をわかりやすく動画にまとめました(※ご意見の募集は終了しました)

意見募集の結果について

第8期介護保険事業計画「取組と目標」に対する自己評価結果

介護保険法第117条の規定に基づき、自立支援、介護予防又は重度化防止及び介護給付の適正化に関する取組と目標について、自己評価の結果を公表します。

自己評価結果一覧表 (PDF 141.0KB)

このページに関するお問い合わせ

  • 介護保険課
  • 住所: 〒440-0806 愛知県豊橋市八町通二丁目16番地(豊橋市職員会館5階)
  • 電話番号: 総務グループ 0532-26-8459・8460
  • FAX番号: 0532-26-8475
  • メールアドレス: kaigohoken@union.higashimikawa.lg.jp