実施事務

地域包括ケアかるた

更新日:令和元年10月1日

「地域包括ケアかるた」とは

かるたは、みなさんよくご存じのように、子どもからお年寄りまでみんなで一緒に楽しむことができる、昔ながらの遊びです。世代間の交流に役立つのはもちろん、頭から指先まで全身を使って遊ぶことができるので、介護予防にもつながります。

東三河広域連合では、「地域包括ケア」について楽しく遊びながら知ってもらえるよう、
「地域包括ケア」を題材とした新しいかるたをつくります!

「地域包括ケア」って何のこと? → こちらのページをご覧ください

「地域包括ケアかるた」の読札募集について(※募集は終了いたしました。)

子どもからお年寄りまで、世代を超えて遊べる地域包括ケアかるたの読札を、皆さんから広く募集します。

 募集期間 :令和元年7月1日(月)~9月30日(月)※募集は終了いたしました。

 募集内容 :【テーマ】地域包括ケアに関すること 

        ※ ”あ”から”わ”までの44文字の読札(あ行~ま行、や・ゆ・よ、ら行、わ)
        ※ ↓のページやリーフレットを参考に、日々の生活の中でできそうな助け合い・
         支え合いの行動や、「こんな地域にしたい」「こんな地域になればいいな」と
         いう思いなどを表現してみてください。

        東三河版地域包括ケアのページ
        地域包括ケアリーフレット『誰でもできることが、地域を変える。』             

 応募方法 :募集は終了いたしました。多数のご応募、誠にありがとうございました。

 選考と発表:各文字ごとに1作品を選考し、12月上旬に東三河広域連合ホームページで発表する
       とともに、入選者全員へ郵送で通知します。

     :入選44作品  ※感謝状および東三河特産品など

 かるた作成:入選作品でかるたを作成し、完成したかるたは入選者へお送りするほか、各地域で
       ご利用いただく予定です。

 注意事項 :・応募作品は返却しません。
       ・応募作品は自作未発表のものに限ります。他作品の模倣・類似と認められた場合
        は、入選を取り消す場合があります。
       ・入選作品については、主催者側で字数や語順等の調整を行うことがあります。
       ・応募作品の郵送中の事故については、一切の責任を負いません。なお、応募に
        要する費用は、応募者の負担とします。
       ・入選作品の著作権は、東三河広域連合に帰属するものとします。
       ・入選作品については「氏名(ペンネーム)」「お住いの市町村」をホームページ
        などで掲載させていただく場合があります。

 応募先・ :東三河広域連合 介護保険課 地域包括ケアグループ
 問合せ先  〒440-0806 豊橋市八町通二丁目16番地(豊橋市職員会館5階)
       TEL:0532-26-8472 FAX:0532-26-8475

このページに関するお問い合わせ

  • 介護保険課
  • 住所: 〒440-0806 愛知県豊橋市八町通2丁目16番地(豊橋市職員会館5階)
  • 電話番号:
    地域包括ケアグループ0532-26-8472・8473
  • FAX番号: 0532-26-8475
  • メールアドレス: kaigohoken@union.higashimikawa.lg.jp