よくある質問

よくある質問

Q.広域連合はどんな団体?

A.広域連合は、複数の都道府県や市町村が、共同で行政サービスや地域づくりを行う組織で、法律上の特別地方公共団体のひとつです。

Q.広域連合は何を目指しているの?

A.広域連合は、それぞれの市町村単独では行うことが難しい仕事や、広域的に行った方が効果の高い仕事などに取り組み、魅力ある地域づくりを進めるとともに、住民サービスの維持や向上を目指しています。

Q.県や市町村があるのに、二重行政にならないの?

A.県や市町村の事務を広域連合が行う際には、その事務に関する権限は広域連合に移ります。広域連合は、与えられた権限の範囲内で事務を行うため、二重行政になることはありません。

Q.広域連合長はどう選ぶの?

A.広域連合長は、東三河の8市町村長が8市町村長の中から選びます。

Q.広域連合の仕事は誰がするの?

A.広域連合の仕事は、東三河の市町村職員が派遣または兼務により行います。

Q.広域連合で市町村の仕事を行うことにより、市町村の窓口がなくなることはないの?

A.広域連合は、構成市町村と役割を分担し、互いに連携して仕事を行っていきます。住民のみなさんと直接やりとりをする窓口の仕事などは、これまでどおり、それぞれの市町村で行うため、なくなることはありません。

Q.広域連合で使うお金はどうするの?

A.広域連合で使うお金は、8市町村がそれぞれの事務ごとに人口や処理件数などの割合に応じて負担します。

Q.デメリットはないの?

A.広域連合は、一般的に住民から遠い存在になりやすいと言われていますので、積極的な情報発信と住民の意見の反映に努めます。

このページに関するお問い合わせ

  • 東三河広域連合 総務課
  • 住所: 〒440-0806 愛知県豊橋市八町通二丁目16番地(豊橋市職員会館4階)
  • 電話番号: 0532-35-6000
  • FAX番号: 0532-56-1555
  • メールアドレス: somu@union.higashimikawa.lg.jp